外貨建て金融商品とは?/通貨の略号(記号)の表記...

外貨建て金融商品とは?@

外貨建て金融商品というのは、
取引価格が外貨建てで表示されている
金融商品のことをいいます。

 

外貨建て金融商品には、
以下のような様々な種類があります。

外貨建て金融商品とは?A

■外貨預金
■外国債券
■外貨MMF
■外国株式
■外国投資信託...など

 

こうしたさまざまな外貨建て金融商品が、
日本国内の金融機関を通じて
販売されています。

 

このような様々な外貨建て金融商品の中で、
新しい外貨投資手段として
最も注目されているのが、
外国為替証拠金取引(FX)です。

円高とは?

円高というのは、
米ドルなど他の通貨に対して、
円の価値が上昇することを言います。

 

反対に、
外貨の価値は下落するので、
この間に外貨を保有していると、
為替差損を被ることになります。

 

ただし、
外貨の価値が下がる(円高)局面で
外貨を売却しておけば、
それにより為替差益を得ることができます。

 

FXのメリットの1つに、
円高局面でも利益を得るチャンスに
恵まれていることがあります。

各国通貨の略号(記号)はどのように表記するのですか?

ISO(国際標準化機構)の定めによる
アルファベット3文字での表記は、
次のようになっています。

 

■日本円 ⇒ JPY
■米ドル ⇒ USD
■ユーロ ⇒ EUR
■英ポンド ⇒ GBP
■豪ドル ⇒ AUD
■カナダドル ⇒ CAD
■中国人民元 ⇒ CNY
■韓国ウォン ⇒ KRW

 

【スポンサーリンク】