短期売買と長期投資/FXに役立つテレビ番組

短期売買と長期投資@

FXは自由度が高いので、
自分の投資スタンスに応じて、
運用期間を好きに決めることができます。

 

しかしながら、そのためには、
自分自身がどういった目的で
外貨投資をしようとしているのか
というスタンスを決める必要があります。

短期売買と長期投資A

というのは、
短期売買と長期投資とでは、
取引手法が大きく異なるからです。

 

よって、どのような投資をするにしても、
自分の投資スタイルを確立することが重要です。

短期売買の取引手法とは?

短期売買をする場合には、
自分のシナリオと異なる動きになった時には、

 

素早く損切りをして、
損失をできる限り最小限に抑える
工夫が必要になります。

 

【スポンサーリンク】

長期投資の取引手法とは?

長期投資をする場合には、
必要以上にリスクを取らないように
心掛けるとともに、

 

できるだけ長期間、
スワップポイントを確保できるような
取引手法を考える必要があります。

スワップ金利とは?

スワップ金利というのは、
金利が異なる2つの通貨を
売買することによって発生する
金利差のことをいいます。

 

スワップ金利は、
「スワップポイント」とも呼ばれます。

FXにお勧めのテレビ番組は?

FX取引をする上で、お勧めの番組としては、
次のようなものがあります。

 

■モーニングサテライト
・テレビ東京系で、月曜日〜金曜日の05:45〜
・ニューヨーク株式市場、為替市場の様子も即座に伝えられます。
・毎日、その日の為替相場に対する相場観を銀行等のディーラーが発表します。

 

■ワールドビジネスサテライト(WBS)
・テレビ東京系で、月曜日〜金曜日の23:00〜
・東京時間の為替、株価、放送時間内の為替、株価の情報を報道しています。
・その他の経済情報やトレンド等についても取り上げられます。

 

なお、多くの報道番組では、
冒頭にその日の基本的な流れを紹介しますので、

 

時間を節約したいという人であれば、
冒頭に紹介される番組内容をみるだけでも十分です。

 

【スポンサーリンク】