通貨の分散効果を高める通貨ペアとは?/デリバティブ、インカムゲイン...

通貨の分散効果を高める通貨ペアとは?@

ユーロ/米ドルというような、
円を介さない通貨ペアがあると、
分散投資効果を高めることができます。

 

例えば、
円を売って米ドルを買うと同時に、
ユーロを売って米ドルを買うとします。

通貨の分散効果を高める通貨ペアとは?A

ここで、円高ドル安が進んだ場合には、
当然、円と米ドルの通貨ペアには
為替差損が生じることになります。

 

しかし、米ドルが
円に対して安くなったとしても、
ユーロに対しては
米ドル高になるケースもあります。

 

つまり、米ドルに対して
ユーロと円を売っておけば、

 

米ドル/円の取引で生じる為替差損を、
米ドル・ユーロの取引で
生じるかもしれない為替差益によって、
相殺することも可能です。

 

これが、通貨分散のメリットといえます。

デリバティブとは?

デリバティブとは、
株式、為替、債券などの
金融商品から派生したもので、

 

価格変動に連動して
理論的な価格が定める商品の
総称のことをいいます。

 

【スポンサーリンク】

必要証拠金とは?

必要証拠金というのは、
ポジションを保有するために
必要なお金のことをいいます。

インカムゲインとは?

インカムゲインというのは、
利子や配当、金利などによる
利益のことをいいます。

 

なお、FXでは
「スワップポイント」が
インカムゲインとなります。

FXのコストについて

投資家からの注文を執行するまでに、
FX業者や金融機関は、
上記のような仕事をするわけですから、
それらに対する費用が発生するのは
致し方ないことです。

 

つまり、それらが、FXの
手数料や金利収入にかかるコスト
となるわけですが、

 

それでもFXの場合は、
他の外貨投資に比べれば、
格安のコストで取引できるといえます。

 

【スポンサーリンク】