スワップポイント狙いの投資とは?/忙しい人の投資戦略は?

スワップポイント狙いの投資とは?@

常に変動している為替レートの、
これからの動向を予想するのは、
非常に難しいです。

 

為替の行方を予想することは
不可能と言っても過言ではありません。

スワップポイント狙いの投資とは?A

そうした現実にもかかわらず、
何とか予想を当てようとすると、

 

それが裏目に出て、
損失が膨らんでいく
といったことにもなりかねません。

 

よって、個人投資家が
外貨投資をする場合には、
もう少し長期的な視点で、

 

確実に獲得できる
スワップポイント狙いに徹する
というのも1つの戦略です。

 

長期的に外貨投資を続けていこうとする場合、
為替の値動きを取りにいこうとすると、
一時的に大きく儲かることはあっても、
反対に大きく損をすることもあります。

 

実際、継続的に
金利差収入(スワップポイント)を確保していった方が、
トータルでは儲かることも多いのです。

 

【スポンサーリンク】

忙しい人の投資戦略は?

日中仕事で忙しい人などは、
1日中パソコンの前に座って
マーケットを追いかけることは難しいはずです。

 

そのような人の場合は、
特に細かい為替レートの動きを追うのではなく、

 

最初から大きなスワップポイントを稼げる
高金利通貨を選択して、
長期で保有するのがオススメです。

FX業者を通じて発注する

FXの特徴として、
プロの為替ディーラーとほぼ同様に、

 

個人投資家でも
外国為替市場に
アクセスできることがあります。

 

しかしながら、
外国為替市場というのは、
世界中の選ばれた金融機関のみが
直接参加できる市場です。

 

なので、我々のような個人投資家の注文は、
FX業者を通じて
マーケットに伝えられることになります。

 

【スポンサーリンク】